こんな経歴だったのね


山田優

1995年、沖縄アクターズスクールに合格後、B.B.WAVESのメンバーとして、沖縄テレビの『BOOM BOOM』や、NHKBS-2の『ミュージック・ジャンプ』などに出演。
14歳の時に、同じく沖縄アクターズスクール・B.B.WAVES出身の屋宜由佳・伊敷優香の女性3人組で、ダンス・ポップ・ユニット「y’z factory(ワイズ ファクトリー)」を結成。テレビ東京の番組「おはスタ」では、おはガール(会員番号13番)としてレギュラー出演した。1999年に「y’z factory」のメインヴォーカルとしてデビュー。シングル6枚・アルバム1枚をリリースするも、ヒットすることなく無名のまま、2002年をもってグループ解散。

結構苦労しているのね。知らなかったわー

コメントする